コンペティション予選

2014-06-23

今日、2人の生徒さんが、ピティナコンペティションの予選を受けました。

お一人は予選通過なさいましたが、お一人は残念な結果となってしまいました。

とてもとても頑張っておられただけに、私も残念でなりません。でも、この数ヶ月の頑張りは、ご本人にとって有意義な時間であったと思いますし、明らかに、音の出し方、音色の聴き分けという点について上達がみられます。これは、コンペティションの結果以上のものを、手に入れたのではないでしょうか。

負けずにこれからも自分のペースで頑張ってほしいと思っています。応援しているからね!


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 関西音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com